エダマメの育て方 エダマメ栽培を学ぼう

エダマメの育て方のポイント

  • 枝豆枝豆は大豆の未熟豆です。
    ダイズを播いて若いうちにとって食べればエダマメなのです。
    また完熟したエダマメはダイズとしても使えます。
    ダイズ用とエダマメ用で品種がいろいろあります。
    エダマメ用はエダマメとして食べたときにおいしくなるように改良したものです。

    穀物としての大豆は古代から栽培されていましたが、
    野菜(枝豆)として栽培されたのは世紀の終わりころからです。

    肥料は少なめに

    エダマメは酸性の土地でも生育し、さらに肥料はほとんどいりません。
    なぜなら、根についている根粒菌が空気中の窒素を固定し、
    根粒にためることができるからです。
    これは、枝豆の生育を助けると共に土を肥沃にします。

あなたは上手に野菜を作れていますか?

自分で野菜を栽培しようと家庭菜園を始めたが、どうもうまくいかない・・・
とくにトマトは家庭菜園で作る野菜の中でも栽培が難しい野菜のひとつです。
私もはじめは上手にトマトを作ることができませんでした。

あなたはもっと上手に野菜を作ってみたいと思いませんか?

下向き矢印1

そんなあなたに日本園芸協会の野菜つくり講座を紹介します。

野菜つくり講座なら、トマトやキュウリなどの定番野菜や、珍しい野菜の栽培方法まで、
さらに、今注目の「無農薬有機栽培」についても 学べ、農薬や化学肥料を使わない、
健康にやさしい栽培方法が身につき、安全でおいしい野菜が自分で 作れるようになります。

そして、修了時に、日本園芸協会認定の「野菜栽培士」資格を取得できます。

野菜つくり講座を学ぶと・・・

私はこの野菜つくり講座のおかげで
家庭菜園で作る野菜の中でも難しいとされるトマトも上手に作れるようになりました。

枯れたトマト

枯らしてしまったトマト

枯れたトマト

上手に作れたトマト



横向き矢印1

おいしいトマトだねっていわれるのがうれしい

今ではおいしく作れるようになった野菜で
みんなとバーベキューをするのが 楽しみのひとつとなっています。

やっぱりおいしいといってもらえるのが一番うれしいですね。

野菜つくり講座

野菜づくり講座は有料ですが、無料の資料だけ読んでもかなり勉強になります

野菜は上手に作りたいけどお金を出して講座を受けるのはちょっと・・・
と思っている人は資料だけでも読んでみることをおすすめします。

野菜いっぱい

野菜つくり講座資料請求はこちら